安心して飲めるRO水

/ 12月 23, 2017/ 生活

近年家庭用にずいぶん普及してきたウォーターサーバーですが、赤ちゃんや妊婦さんがいらっしゃるご家庭の場合、ちょっと不安な点がいくつかあるものですね。まず第一に水の質です。

ここ数年は放射性物質が含まれているかもしれないという問題がどうしても頭をよぎります。やはりせっかくお水を買うのですから安心して飲めるお水を選びたいものですよね。大抵のウォーターサーバー宅配水会社はちゃんとお届けするお水の水質検査を行っていますので、不純物の除去は可能な範囲でしっかりと行っているものです。特に硬度ほぼ0となるRO水などは今最も安心して飲めるお水といえます。RO水とは元はアメリカNASAが開発した逆浸透膜という技術を使ってROろ過したお水です。これはしょっぱくてとても飲めたものではない高濃度の塩分を含む海水ですら真水に変えてしまうほどの強力なろ過装置であり、放射性物質の除去をも唯一可能としている技術でもあります。私たちの日常生活用のお水もこれによって作られたRO水ならばこの上なく安心です。

このRO水というのはウォーターサーバー大手のコスモウォーターやアルピナウォーターが上質なものを取り扱っています。しかもこの2社以外のRO水を取り扱う会社は原水に水道水を使っていたりするのですが、この2社のRO水に関しては原水が天然水なので素晴らしいですね。どうせROろ過して不純物は全て取り除くとは言っても、やはりウォーターサーバーで取り扱うお水というのはこうして原水にもこだわって欲しいものです。